PC-UNIXに関する記事など

PostgreSQLに関するメモ

postgresを利用する上で最初に行うこと

postgresのコンソールにログインするためにpostgresユーザにスイッチしま

# su - postgres

データーベースクラスタの作成

これは1回限りの実行ですデータベースが初期化されます。

$ initdb

postgresのコンソールにログインするためのユーザを作成する

PostgreSQLのスーパーユーザーで通常使用するのは危険なため普段使用してユーザーとデータベースを作成して利用します。

システム上にあるユーザー名で登録すると便利です。

※postgresのスーパーユーザーでの作業です

$createuser username

databaseの作成

$createdb dbname

これでpostgreSQLを利用できるユーザーとデータベースの登録が出来ました

postgresqlのコンソールにログインするには

$ psql username

成功するとプロンプトが username=> となれば成功です。

ログアウトする

username=>\q

database一覧の表示

$ psql -l

csvファイルからのインポート方法

cvsファイルに合わせた(カラムなど)tableを作成

$create table tablename(i int,t text);
$\copy tablename from 'hoge.csv' using delimiters ',';
  • csvファイルに日本語コードが含まれる場合は euc に変換してから行うこと
  • カラム等の数が(フォーマット)合っていないと\copyコマンドを実行した時に応答が無くなる
  • 漢字コードと改行コードにも注意が必要 [EUC-LF]

シフトJISファイルをnkfを利用してeuc形式に変換する方法

$ nkf -Sed sjis_file_input >euc_file_output

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ  »  RDBMS  »  PostgreSQLに関するメモ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.omakase.org/mt/mt-tb.cgi/11

コメントする

カテゴリRDBMSの記事一覧